同人誌を作成しよう【印刷所をしっかり比較!】

知っておくと便利な情報

カード

加工も出来る業者を選ぶ

飲食店や各施設には、オリジナルのメンバーカードを用意されている所も多くあります。メンバーカードには再来店の促進や満足度の向上、さらにデザインに拘った印刷をする事でお店自体のブランドを高める事も出来ます。メンバーカードの印刷を行う時、専門の印刷業者に依頼する事が一般的となっています。その際に知っておくと便利な情報として、加工も出来る業者を選ぶ、と言う事があります。メンバーカードと一言に言っても様々な加工が行えます。財布やカードケースに収まりやすい角丸加工、光沢感や保存性を向上させるPP加工などは人気が高く、多くのメンバーカードで取り入れられている加工方法です。作る際に、用途に合わせて加工方法が選択できる業者であれば、印刷依頼する際に業者を変えるなどの手間も必要ありません。また、同時に取り扱っている用紙の種類にも注目しておきましょう。メンバーカードの中には顧客の名前、住所を明記する物もあります。特に診察券などは日付を毎回記載する事も多いので、筆記特性に優れている上質紙やケント紙を扱っている業者を選びましょう。印刷を行う際に、少しでもコストを抑えたいと考えている場合はモノクロにするなど工夫されると良いでしょう。全てをモノクロにするのではなく、裏面だけをモノクロに印刷しておき、表面はカラーで印刷するだけでも費用を抑える事が可能です。実際にどれ程の費用になるのかをチェックする為に、見積もりを取ってから依頼するようにしましょう。

Copyright© 2018 同人誌を作成しよう【印刷所をしっかり比較!】 All Rights Reserved.